スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その後のチャート足の始値が売買の機会です。

前回の取引はオープンから米ドル/円は93.05円の値をつけており、かなり買われ過ぎではないかと思いました。

下値は一目均衡表の厚いクモや長期移動平均がレジスタンスとして働きました。

あいかわらず、50SMAをレジスタンスラインに高い価格帯で移動していましたが、少し前に終値が陽転したことで、中期レンジ相場の安値が見えてきます。

移動平均から考えると明らかな上昇トレンドにあります。

短期平均線が長期平均より下部で推移していて、どちらの移動平均線ともに下降基調です

今までの経験を考えると、売買した方が良いか考えてしまいます

スローストキャスから考えると、50%より下で陰転しているので、陰転したら、その後のチャート足の始値が売買の機会です。

このチャートは反射的に売買でOKだろうと思いました。

証券会社に自動決済されないように相場の監視だけはきちっとやって、建て玉を保ち続けていきます。

スポンサーサイト
プロフィール

pearch3

Author:pearch3
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。